【DAY133・ギリシャ】バーリからサントリーニ島まで飛行機移動

【DAY133・ギリシャ】バーリからサントリーニ島まで飛行機移動

2019年5月1日(水)DAY133

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

*本日のイベント*

・バーリのcafeでゆったり

・イタリア・バーリからギリシャ・サントリーニ島に移動

 

朝はゆっくり起床。

本日は夕方にサントリーニ島に向けて、移動する。

 

朝ごはん:マクドナルド

朝から空いている店がほとんどなく、

マクドナルドで朝マック!

 

やっぱりどこでも変わらない味は嬉しい。

ついつい行ってしまう。

 

朝ごはんを食べ終わったが、

もう行くところがない。

 

wi-fiを使って、パソコンを使って、

今後のスケジュールを考えたり、

ブログ書いたり、、、

 

しようとしたけど、

wi-fiが遅くて、店を変えることに。

 

日本ってどこでもwi-fiがサクサクでありがたさを

実感する。

 

カフェ:Peppo Bari

こちらのカフェへ!

だいたいおしゃれな店はwi-fiが速い。

店に入ると13時までは飲み物だけを提供しており、

それ以後はパスタ等の食べ物も注文できるみたい。

 

イタリア最後にあやかがパスタを食べたいようだ。

そのため、注文できるまで少し待つ。

 

 

11時ぐらいに入って、wi-fiを使わせてもらう。

やっぱり速かった。

 

僕らが待っているのを見かねたのか、

店員さんが12時30分頃に注文を聞きに来てくれた。

 

僕はお腹が膨れていたので、コーヒーを

あやかはムール貝のパスタを注文。

2つで会計は14.5ユーロ(約1,791円)やった。

 

ムール貝のパスタはシンプルながら美味しかったようだ。

あやかはイタリアで1番美味しいって言ってた笑

多分今日がイタリア最終日のため、味わってたんやと思う。

 

結局、13時30分ぐらいまで店におり、

そこから荷物を取りに、一旦宿へ。

(チェックアウト後荷物を預かってもらっていた。)

 

そこからサントリーニ島まで移動。

 

イタリア・バーリからギリシャ・サントリーニ島まで飛行機移動

イタリアのバーリからギリシャのサントリーニ島までは

なんと直行便が通っている。

しかも、LCCでかなり格安。

僕らはVOLOTEAというスペインの航空会社を使用。

 

1人56.76ユーロ(約7,010円)。

この価格で預け入れの荷物も含まれている。

一度ギリシャの首都アテネに飛ぶという方法もあったが、

アテネからサントリーニ島へアクセスするだけでも、

結構お金がかかるので、これはかなりお得やと思う。

 

まずはバーリの空港のアクセスから。

 

バーリ空港へ

バーリの街から空港まではバスにてアクセス。

一番安い市バスを利用。

 

バーリのバス停はここ。

チケットは1人1ユーロ(約124円)。

16番のバスに乗車する。

このバスに乗る人はほとんど空港に向かう人やった。

空港までは約40分。

 

バーリ空港に到着。

 

【参考】

バーリの街からは空港までの直通のバスも出ている。

バス停は市バスのバス停近くのこちら。

このバスは1人4ユーロ(約494円)。

 

⬇︎直通バス時刻表

 

バーリ空港にて

バーリ空港は比較的綺麗。

 

早めに荷物を預けて、ラウンジに行きたいところだが、

なかなか荷物預けが開始にならない。

 

少しカフェで時間を潰す。

 

バーリ空港のラウンジの使用方法は他の空港と異なり、

事前にTICKET COUNTERで手続きする必要がある。

 

⬇︎TICKET COUNTE

 

ここで手続きすることで、こんな紙をもらえた。

これで

①ラウンジの入室

②保安検査場で優先レーンを利用できる

ようだ。

 

ようやく荷物を預け、保安検査場へ。

僕らはこのレーンが利用できる。

先ほどの紙と搭乗券をスキャンすることでゲートが開いた。

 

中に入ると、優先的に保安検査することができた。

 

そして、ラウンジへ

 

Advertisement

 

バーリ空港 プライオリティラウンジ

プライオリティパスが利用できるラウンジは

保安検査場を超えてすぐ左手。

 

このような扉が目印。

入り口にはバーコードをスキャンする機械がついており、

先ほどの紙をスキャンする。

すると、自動で扉のロックが解除される。

 

入り口にスタッフ等の姿はない。

 

中に入ると、ラウンジはとても小さかった。

僕らが入った際は、お客さんもスタッフの方もいなくて、

貸切やった。

そして、食べ物があるって、

期待してたけど、お菓子だけ、、、

 

食べ物があるって思って、

昼間全然食べへんかったのに笑

 

2人でお菓子をたっぷりいただいた。

 

そして、定刻通り飛行機は出発。

新しい国に行くときは、いつもワクワクや〜

 

サントリーニ空港

ほぼ予定通り22時ごろにサントリーニ空港到着。

いきなりギリシャ文字の看板が現れて、ギリシャに来たって

実感した!!

ギリシャはシェンゲン協定加盟国であるため、

入国審査等はなし。

 

荷物だけ受け取りすぐに出口へ!

 

到着が遅かったこともあり、

今回は空港までの無料送迎付きの宿を予約している。

 

宿の方が迎えに来てくれていた。

これはめちゃくちゃありがたい。

 

これはバックパッカー的ではないが、

たまにはええか笑

 

宿まで車で10分!!

 

宿:バビスホテル

サントリーニの宿はこちら。

(写真は別日)

ここの宿は前述したように、

送迎が無料でついているのがありがたいところ。

 

オーナーのバビスさんも優しくて、親切で

居心地が良かった。

 

使用していないが、宿にはプールも付いている。

部屋はこんな感じ。

1泊2人で40.5ユーロ(約5,002円)。

 

ここの宿では

レンタカー・レンタバイクの貸し出しや

ツアーの申し込みもできるよう。

明日からはサントリーニ島!

楽しみや!!!

 

今日はそんな日

 

⬇︎もしよろしければ、以下のボタンを押してください。

僕らのブログを続けるやりがいになります!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

Advertisement